【FXの始め方】本気じゃなければやるな!カモられて終わる!

こんにちは。もとちかです。

「FXはいいって話を聞いたことあるんだけど、そもそもFXって何?

良さそうだったら始めてみたいな。」

と思っている方でも安心です。どんな初心者でもわかるように詳しく書いていきますので、これを読み終えた頃にはあなたもFXトレーダーの仲間入りすることができますよ。

FXの始め方【FXってそもそも何?という人からでも大丈夫】

まずFXを始めたいけど、投資の一つだって聞くし、多額の借金を背負ってしまうんじゃないの?という不安をお持ちの方もいらっしゃると思うので、その点のリスクについてお話します。

FXで1000万の借金を背負って自己破産したとかいうのがたまに耳に入ってくるので、確かに怖いですよね?

でも、手順さえしっかり踏めば、そうなるリスクを極限まで下げることが出来ます。

世の中には絶対ということはないので、絶対と言い切ることは嘘をついてしまうことになると思っているので、言いません。

ただし、その可能性を限りなく0に近づけることは可能です。この記事を読み、基礎を理解し、手順通りに進めていけば大丈夫です。

そして、FXというのは実は「デモトレード」という、無料でゲーム感覚でできる機能もあります。

お金をかけずにリアルに動いている相場を見ながら架空トレードができるので、利益を産むこともないですが、借金を抱えることも100%ありません。

これは絶対です。

これについては後で詳しく解説しますが、ここではデモトレードがあるので、借金をすることは100%ないよということを理解していただけると安心してもらえるのではないかと思います。

FXってそもそも何?

FXは「外国為替証拠金取引」と言われる金融商品です。

FXは日本円や米ドル、ユーロなど異なる通貨を取引します。各々の通貨価格(レート)は常に変動していてその価格差で利益を上げることがFX取引の基本なのです。

簡単にいうと国ごとの通貨を両替してその時に生まれる差益で儲けるということです。

ここまで聞くと、外貨預金とかわらないと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、大きく違うことは

レバレッジをかけられることと、空売りすることができる

ということです。

レバレッジというのはテコの原理のことで、少ない資金でも大きなお金を取引することができます。

日本国内のFX口座だとMAX25倍です(資金の25倍までなら取引できる)。

海外FX口座だと800倍とかのレバレッジをかけることが出来ます(資金の800倍まで取引できる)。

空売りというのは、持っていない国の通貨でも後に買い戻すという話で先に売ることができるという仕組みです。これにより、相場が下がるときでも利益を上げることが可能になります。

つまりは相場が上がった時でも下がった時でも利益を得ることができるのがFXなのです。

FXで利益を上げる仕組み

上がった時でも下がった時でも利益を上げることはできるということはわかった。でもどうなったら利益になるのかをわからないと思うので、詳しく解説しますね。

例えば米ドルと日本円を取引するとします。

100円/1ドルの時に、米ドルを1ドル買うためには100円が必要ですので、100円払って、1ドルを買うということをします。

時間が経って110円/1ドルになった時に、1ドルを売ると、数時間前の話では100円になるところ、110円になって戻ってくるのです。

ということは10円儲けたわけです。FXはこの原理で稼ぐことができます。売る時は逆の発想をするだけです。

1度チャートをお見せしましょう。

これはアベノミクス時代の米ドルと円のチャートです。

赤丸の位置が100円/1ドルです。黄色丸のの位置が110円/1ドルです。

赤丸の位置で日本円で米ドルを1ドル買って、黄色丸で米ドルを売って日本円を買い戻すと10円儲けられるということです。

流れとしては買いか売りをすることで新規注文を入れる。それを逆の注文をすることで決済できるということです。

これを簡単にいうと上がると思ったら買いで入って上がったら売る。

下がると思ったら空売りして、下がったら買いもどすということができれば、利益を得ることができるわけです。

逆に自分の思った方向とは逆に行ってしまった時に決済してしまうとそれが損になるということですね。

つまりは、上がるか下がるかを当てることができるかどうかというマネーゲームです。

FXでは投機である

FXはよく投資という言われ方をしますが、明確にいうと、投機というものになります。

投資というものは、ある資源(例えば会社とか物とか)にお金を投じることによって投じた金額以上のバックを期待することです。

投機というのは、機会(チャンス)にお金を投じることを言います。FXではお金でお金を買ったり売ったりするわけであって、その時のお金の価値によって儲けることができますので、機会(チャンス)にお金を投じているわけなんです。

FXは投機であるので、そのものの価値がどうかということはあまり気にしなくても良いのです。上がると思った時に買う。下がると思った時に売るという単純な考え方です。

また24時間取引できるのがFXなので、儲けられるチャンスは無限に広がっています。

FXは一般的にいう資産運用なんかじゃない

一般的にいう資産運用は年率3%で1億預けたら年間300万入ってくるなとかそういうことです。

FXはこういったものではない!というのが私の見解です。

というのも資産運用するんだったら安定的に3%くらい稼げる国債とか買っておけば良いと思うんですよ。資産が1億あったら3%でも毎年300万ずつ増えていくんですから。

でもほとんどの人はそんな資産を持っていないですよね?投資ってのは金持ちがすることで、金持ちでない人が行うべきなのは投機であるFXであるというのが私の考えなんです。

だって仮に100万貯金があったとしても年率3%増えたところで、3万円ですよ?

確かに増えることは良いことかもしれませんが、これだったらあんまり人生は変わらないです。

FX始めようと思っている人は少なからず、もっと良い人生を送りたいと思っている人なんじゃないかと思うんです。そのためにFXで稼げるんじゃないかって、そう思っている人だと思うんですよね。

良いと思います。

私も絶対FXで人生変えてやるって思ってはじめましたもん。

FX始めるなら人生変えるつもりで取り組んでみてほしい

今回の記事で言いたいのは実はこれです。

世の中にはレバレッジは5倍以内に収めましょう。とか余剰資金で始めましょう。とか言ってる人ばっかだけど、僕はそうは思いません。

言ってる事は一理あると思うんですが、それでは一般人はFXをやる意味はないと思ってます。だってそれじゃ人生多分変わらないから。

レバレッジどうのこうのとか資金はお小遣いの中からとかそんなのその人に目を向ける時間を伸ばしているだけだと思ってます。

上がるか下がるか、わかるんだったら資金がどんなに少なくてもレバレッジどんだけかけたって関係ないんですよ。

何したってお金は増えていくんですから。

だから本気で上がるか下がるかという事を判断できるように勉強してほしい

そしてそれができるようになったら絶対に人生を変えてくれます。

それがFXだ!!!!!

ここまで聞いて「お前みたいな考えの奴が多額の借金抱えるんだ」と聞こえてきそうですが、大丈夫です。

安心してください。読み進めてもらえば納得します。

初心者の方はまずはデモトレードで

ここまで言ってますが、そんな簡単に勝てたら苦労しないわけだし、大した知識もない人がいきなりリアルマネーをかけてもカモにされるだけなので、まずはデモトレードで練習することが良いと思います。

まあチュートリアルみたいなものです。

リアルの相場を見ながら架空のお金を取引できるので、やっていることは実際にリアルマネーをかけているトレーダーとなんら変わりないです。

架空のお金なので緊張感がないかもしれませんが、それでも最初はやってからでも遅くはないです。

デモトレードの登録は下記から出来ます。

デモ口座を開設する

FXで借金しない理由

FXで借金をする人は2通りの人がいるんですが、

1つはFXをギャンブルのように扱ってしまって中毒になりFXしたさに口座に入金するために借金をする人

もう1つは口座に入れていた金額以上の損失を被ってしまい、追加で徴収される金額が用意できなくて借金する人

これのどちらかです。

FXをギャンブルのように扱ってしまって中毒になりFXしたさに口座に入金するために借金をする人

この方は、パチンコでも競馬でも同じことです。遊びとしてやっている人です。

私は先ほど言いました。

FXを本気で取り組んでほしい・・・と。

本気で稼ぐことにフォーカスして始めてもらいたい。

本気で稼ぐことにフォーカスするとは、本気で上がるか下がるかを分析するということと等しいです。

上がるか下がるかを分析することに注力するのに借金は必要ありません。

これが頭に常に入っていれば借金をしてまでFXをするという発想にはなりません。ですから私が言った通りにすれば借金をすることはないのです。

口座に入れていた金額以上の損失を被ってしまい、追加で徴収される金額が用意できなくて借金する人

これが世の中の多額の借金を抱えている人のほとんどではないかと思います。

でもこれは簡単に解決できます。

私が使っているXMという海外のFX口座があるのですが、そこなら口座に入っている金額以上の損失が発生しても追加徴収分をXMという会社が負担してくれるゼロカットシステムというものがあるからです。これがあるので、借金することはありませんね。

日本のFX口座だとこれを導入している会社はないと思います。

しかもXMの場合、レバレッジ最高888倍という高レバレッジをかけることもできます。

高レバレッジには危険が伴うと言われていますが、XMであれば口座の金額以上負けることはないので、借金を抱えるリスクはゼロです。

それよりも、一般人でも高額なお金を取引できるからこそ、FXは価値があるのです。金持ちでなくても金持ちになる可能性があるということなんです。

FXは人生を変えてくれるツールである

ここまで読み進めてくれた方はFXの無限大の可能性とリスクがないということを理解していただけたのではないかと思います。

始めるにあたっては、まずはFX口座を開設してデモトレードでチュートリアルをして感覚を掴み、リアルトレードをしながら検証と分析を続け、常勝トレーダーになるという流れとなります。

私が使っているXMというFX会社は上述したようにゼロカットシステムや高レバレッジをかけられ、また日本語のサポートも24時間体制で付いてくる、しかも入出金も迅速に確実にできる信頼性の高いFX会社です。

こちらの口座で始めることをオススメします。

デモトレードを始める方はこちらからできます。

デモ口座を開設する

リアルトレードをしたい方はこちらからできます。

リアルFX取引口座を開設する

MT4というチャートツールを使うと検証や分析するのには必須のツールですので、こちらも使うことをオススメします

MT4プラットフォーム

まとめ:FXを本気で取り組め

年収1000万以下の一般人ではFX以外に金持ちになる方法はないと言っても過言ではありません。

小金持ちには起業をすることでなれるかもしれませんが、億万長者になることはほぼ無いです。というかできない人が多いです。

FXに本気取り組んで、人生がいい方向に変わった人は世の中にたくさんいます。その代わり圧倒的努力をして本気で取り組んだ人だけです。

このブログでは、FXの相場を上がるか下がるかを理解するための記事を書いていますので、別記事も見てもらえると腕が磨かれると思います。

FXの記事一欄

SNSでもご購読できます。

富永一力のおすすめFX口座はこちら