ネット集客をweb制作でサポート致します

まだHPを持っていなかったり、これからネットでの集客や販促を考えている方へ、web制作を代行いたします。

主に企業のコーポレートサイト (紹介サイト)、LP(商品を売る鍵となるページ)、ブログ型メディアなどを制作致します。

基本的な料金体系は以下です↓↓

LP制作(LPとお問い合わせページ)¥100,000(税抜)
HP制作(10ページ以下) ¥250,000(税抜)
記事ライティング(1記事) ¥5,000〜(税抜)(文字数により変動)

web制作を始めたきっかけをお話しします

私は以前、経営している飲食店のHPを制作代行業の方にお願いして作っていただきました。

その時の金額が、約180万円!!!

その時は『素晴らしいHPが出来た!これで自分の店のアピールが出来る!』と嬉しく思っていました。

その1年後、もう1店舗飲食店を出したので、そこでも同じ業者さんが割引をしてくれるということでHPを作っていただきました。その金額は80万円

お客様だった私は情弱だったため、コスパの悪い選択をしてしまった

この数ヶ月後に思いました。

『そもそもうちの売り上げに対して、費用をかけすぎていたんじゃないか?』そう思って他のHP制作代行会社を調べたところ、もっと安く出来るところはいくらでもありました。

ここで私は思いました。

自分の身の丈にあった会社にお願いすればよかった。

色々と調べてみたら、お願いした会社はそこそこ大きい会社で会社が大きくなればなるほど、人件費が高くつくので、HP制作料金も高くなる傾向があるのです。

そうです。私はたまたま営業に来た方に釣られたわけです。

確かにHPはそこそこなページ数とクオリティで素晴らしいものです。でもそれとアクセスを集められるのかや、販促につながるか、ということはそれだけではないのです。

また、デザインを凝るのはいいんですが、その結果サイトが重くなり、SEO的にもユーザビリティ的にもよくないサイトもあったりします。

大事なことは、制作後に有益なコンテンツを足していき、SEO強化(検索上位に上がりやすくする記事を増やす)をしたり、SNSで拡散したり、サイトの力をあげてくことなのです。

実はそっちの方が売り上げをあげたり、アクセスを集めるには重要なのです。

つまりはHP制作自体にはそんなにお金をかける必要はないのです。

その会社にあった提案の大事さを認識した

何よりも大事なことは、自分の会社に金額とクオリティがあったweb制作を提案してくれる会社はあまり多くないということに気付きました。

みんな会社の売り上げを上げるために作られたはずです。それがそもそも制作費に予算をつぎ込みすぎたり、制作後にどうしたらいいのかわからないということがわからずに行われてしまっています。

そういった実態を改めて、よりお客様ファーストの制作を依頼できる制作会社を作ろうと思いました。

web制作で私が実践すること

  • 制作後の運用面を見据えたサイト構造構築
  • 売り上げUPにつながるサイト設計
  • ヒアリングに沿ったwebサイトデザイン
  • 制作後のサイト運用のアドバイス

制作会社は作ることがメインのところもあったりしますが、私の場合、その後の運用面を重視したマーケティングを考えられたwebサイトを制作致します。

そのため、お客様がどういった目的でwebサイトを作るのかなどのヒアリングに一番重きを置いて制作致します。

>>お問い合わせ

制作の条件

  • wordpressを使用します
  • 既存のテンプレートもしくは私が作ったテンプレートを元に制作します
  • お支払いは前払いになります
  • webサイト制作中、制作後の修正は以下の通りです

*デザイン等の修正の依頼について

  • デザイン制作中の段階での修正は2回まで
  • サイト完了後のバグ等の修正はサイト完了後2ヶ月以内に3回までとなります。